仏像、ときどきワンダー観光

おもに仏像のこと。不思議スポットやふつうの観光の話もたまにします

新型コロナウイルスの影響で営業時間などが変更になっている場合があります。

お出かけ前に必ず公式サイト等でご確認ください。

【岩手】平泉巡りに役立つ(かもしれない)情報 - 交通、休憩スポットなど

(※2018年10月時点の情報です)

 

平泉について

2011年、世界遺産登録されました。

構成資産
・中尊寺(ちゅうそんじ)
毛越寺(もうつうじ)
・金鶏山(きんけいざん)
・無量光院跡(むりょうこういんあと)
・観自在王院跡(かんじざいおういんあと)

関連資産
達谷窟毘沙門堂(たっこくのいわやびしゃもんどう)
・柳之御所遺跡(やなぎのごしょいせき)
・白鳥舘遺跡(しらとりたていせき)
・長者ヶ原廃寺跡(ちょうじゃがはらはいじあと)
・骨寺村荘園遺跡(ほねでらむらしょうえんいせき)

平泉、どこを見学したらいいの?

遺跡や跡地が多いので、どこを見たらいいのか結構悩んだ結果、毛越寺→達谷屈→中尊寺→柳之御所遺跡を見学しました。

>>>【観光コース例】バスを駆使して巡る平泉 - 毛越寺・達谷窟毘沙門堂・中尊寺・柳之御所遺跡

 

交通に関する参考情報

仙台から一ノ関まで新幹線に乗る方へ

自由席のない「はやぶさ」に自由席券で乗車可能な場合がある 

仙台駅から東北新幹線に乗って、まずは一ノ関駅へ。
一ノ関に停まる新幹線は、平日だと一時間に1~2本程度ですので、事前調査が欠かせません。一本遅れると観光時間が一時間くらい減ってしまいます。

なお、はやぶさ号には自由席がないのですが、仙台~盛岡間で途中駅に停車するはやぶさ号・はやて号は、自由席券でも乗車できるのだそうです(※仙台~盛岡区間以外を含む場合は指定席券が必要です)。

もちろん、指定席券を持っている人が優先なので、空いている席があれば座ってOK、という感じのようです。

私の前に並んでいた女性も、デッキで待機していて、全員が座り終わってから空席に座っておられました。
(そのときは自由席券でも乗れるとは知らず、私は律儀に指定席券を購入したので、立っている女性を見て「なんで座らないのだろう、電話でもなさるのかな」と思っていたのですが、帰りの新幹線のアナウンスで理由を知り、納得がいきました。)

まぁ、指定席と自由席で数百円しか違わないので、あまり気にならない方もいらっしゃるかもしれませんが、私は「早く知っておきたかった!」と思ったので、ご参考まで。
数百円あれば飲み物やお菓子くらいは買えますからね。

ちなみに鈍行だと仙台から一ノ関まで1時間半以上かかる模様です。

一ノ関→平泉

一ノ関駅に到着したら、JR東北本線に乗ります。

f:id:shishi-report:20181026101614j:plain
f:id:shishi-report:20181026101638j:plain
一ノ関駅では太鼓やピカチュウが迎えてくれます

平泉までの乗車券をお持ちの方は、のりかえ改札を通って、東北本線のホームへ。

f:id:shishi-report:20181026101824j:plain

乗り換えの際の通路

ハロウィン間近というわけで、そこかしこに飾りが。
こういう気遣い、けっこう嬉しかったりしますよね。
駅員さんやら、駅に関わる方々が飾ってくれている場面を想像しながら歩くと、なんだかあたたかい気持ちになります(年齢を重ねつつあるせいでしょうか…)。

f:id:shishi-report:20181026102220j:plain

東北本線
乗車券が一ノ関までの場合は一旦改札を出ておいたほうが便利

平泉までの乗車券をお持ちでない方(仙台~一ノ関間の乗車券の方)は、一ノ関で(のりかえ用の改札は通らずに)一旦改札を出た方がよいかもしれません。

というのも、私は一ノ関までの乗車券しか持っていないのに、うっかり乗り換え用の改札を通ってしまったので、平泉駅にて清算することになりました。

平泉駅にて駅員さんにお伝えして問題なく清算できましたが、それなりに混雑していますし、駅員さんの手を煩わせるのも気がひけたので、一応書いておくことにしました。

なお、平泉駅で清算される際は、ICカードが便利です(一ノ関駅と平泉駅は使用可能らしい)。リーダーにICカードをかざすと、駅員さんがそこから195円を引いてくださいます。

帰りも注意が必要で、平泉駅からICカードで入場した場合は、一ノ関駅で一旦出場(ICカードをタッチ)するのをお忘れなきよう。
出場ゲートは乗り換え改札の東側にあります。

これを忘れると、例えば東京駅などに戻ってきたときに「はっ!一ノ関駅で出場し忘れた!」と焦ることになります(事情を話せば、該当区間のみの清算で済むとは思いますが…念のため)。

ちなみに、一ノ関~平泉の間は電車以外にも、バスという手段があります。
新幹線と東北本線の接続が悪い場合(時間をロスしてしまう場合)は、バスの時刻もチェックしてみてください。

バスの場合は、一ノ関駅前観光案内所で「One day バス パスポート」(こちらについては後述します)を購入しましょう。


広告  

平泉駅の様子

改札を出るとすぐ、待合室のようになっています。
椅子やベンチもけっこうある(きれいです)ので、ここで荷物を整理してから、ロッカーに預けるとスムーズです。
(ロッカーは駅舎を出て右側。ロッカー付近は荷物を預ける人でまあまあ混雑しています。レンタサイクルを借りる場合は、そちらで無料で預かってくださるようです)

また、New Days(小さいコンビニ)もありますので、飲み物なども入手できます。
ただ、おにぎりやパンは種類が少なかったので、仙台駅などで買っておくといいかも。

f:id:shishi-report:20181026105623j:plain

平泉駅で押せるスタンプ

f:id:shishi-report:20181026112014j:plain

平泉駅前の様子

 


バスについて

平泉巡回バス「るんるん」を利用される場合は、駅を出て右手にある観光案内所でお得なチケットを購入しましょう(※2020年9月現在、観光案内所での販売は休止中。バス車内で買えるそうなので、バスが停車しているときに運転手さんにお願いしましょう)。

「るんるん」の一日フリー乗車券は450円。
一回乗車すると150円ですから、三回乗れば元はとれます。

平泉町巡回バス『るんるん』


「るんるん」以外の路線も使う場合は「One day バスパスポート」(1000円)が圧倒的に便利。
(発売時期が限られていますので、必ず公式サイトをご確認ください)

one day bus passport


私は厳美渓・平泉線も使用する予定でしたので、このワンデーバスパスポートにしました。
一ノ関~平泉間をバスで行き来する場合(国道南線)にも使えます(一ノ関駅前の観光案内所でも購入可能です)。

f:id:shishi-report:20181026110355j:plain

ワンデーバスパスポート

ワンデーパスポートを購入したときに頂いた時刻表が大変便利でした。
サイズ感もちょうどよくて、取り出しやすいし、必要な情報が詰まっています。

私は事前に、各路線の時刻表を印刷、ノートに貼って持参していたのですが、この時刻表のおかげで一度も見ませんでした(それはそれで寂しい感じもありますが…便利さにはかないません)。

るんるん

平泉地区の観光スポットを巡回してくれるバス。
平日は30分おき、土日休日は15分おきに走っています。
後ろから乗って前から降りる形式です。

最終バスが早め(中尊寺を16:25発)なのでご注意ください。

平泉地区のお寺などは17時で閉門(冬季はもっと早いです)ですが、ギリギリまで楽しみたいという方は、国道南線(中尊寺~平泉~一ノ関)を利用するとよいと思われます。

厳美渓・平泉線

達谷窟毘沙門堂に行く際に利用しました(毛越寺からも乗車できます)。
厳美渓に行かれる場合もこの路線です。
だいたい一時間に一本程度。

平泉駅~達谷窟の運賃は390円ですので、往復で780円。
小銭を準備する手間などを考えると、前出のワンデーパスがおすすめ。

レンタサイクルで達谷窟まで行こうかな、とも最初は考えたのですが、ただでさえ観光で疲れる上に自転車となると自信がなく、バスにしました。

意外と距離があったので、私はバスで正解だったと思います。
道は比較的平坦なので、自転車に乗り慣れている方などは問題ないと思います。
自転車だとバスの時刻を気にしながら観光しなくていいですしね。



広告  

休憩スポット

道の駅平泉がおすすめ

旅行中、頭を悩ませるのが、どこで休憩しようか、ということ。
飲食店に入るのもひとつの手ですが、混雑していたりすると「早く出なきゃ」と気が休まらなかったりしますよね。

そんなときにおすすめなのが、道の駅平泉。
巡回バス「るんるん」が停まりますので、車でなくても気軽に立ち寄れます。
歩きでも平泉駅から10分程度です。

f:id:shishi-report:20181026203926j:plain

道の駅 平泉

物産コーナーもありますし、自販機も充実していますし、ゆっくりできるテーブルと椅子が魅力的です。
なぜかペッパー君もいました。

f:id:shishi-report:20181026204054j:plain

道の駅 平泉 内部

f:id:shishi-report:20181026210306j:plain

スタンプもありました(インクが金色!)


それから、お手洗いがとてもきれい。
道の駅というだけあって、個室数もかなり多いです。
平日で人が少なかったという事情もあるかもしれませんが、とても清潔に保たれていました。ありがたい。

 

 


広告