仏像、ときどきワンダー観光

おもに仏像のこと。不思議スポットやふつうの観光の話もたまにします

新型コロナウイルスの影響で営業時間などが変更になっている場合があります。お出かけ前に必ず公式サイト等でご確認ください。

【仏像の知識】妙見菩薩とは? - 北極星を表す菩薩(菩薩と呼ぶけど「天部」)

妙見菩薩(みょうけんぼさつ)とは?

栗田仏像ブランド【諸天神】妙見菩薩立像(乗亀像)6.0寸(総高32cm、幅15.5cm、奥行き24cm) 桧木製高級彫り 切金付玉眼入 七星円光背 14641

(Amazonリンクです)


妙見菩薩(みょうけんぼさつ)は北極星を神格化した仏。
別名、北辰尊星王。

妙見菩薩という名前ですが、中国の道教のから生まれた存在なので、インド由来の「菩薩」とは異なります(仏教では「天部」の仏に相当します)。

「妙見」の「妙」は美しさ清らかさを表します。
また関連して「妙見」は「優れた視力」のことで、善悪を見通したり、眼病治癒のご利益があるとされています。

北極星は星々のなかで最高位なので、妙見菩薩は国土を守って幸福をもたらすとも言われています。

詳しい特徴を見ていきましょう。

広告- - - - - - - - - -

 



妙見菩薩の特徴

亀に乗り、剣をもつことが多い

栗田仏像ブランド【諸天神】妙見菩薩立像(乗亀像)6.0寸(総高約33cm、幅16cm、奥行き24cm) 桧木製高級彫り彩色 七星円光背 1465


像容は特に決まっていないようですが、亀(亀と龍が合わさった想像上の生き物の場合もある)に乗って剣を持つ姿が多いようです。

妙見菩薩像の実例

奈良 法輪寺(ほうりんじ)妙見堂(秘仏)

青龍に乗り、忿怒相をしているお像。
四本の手には、日輪・月輪・筆・巻物を持っています。
11世紀の作で、現存する最古の妙見菩薩像とされています。

通常非公開ですが、御前立像(講堂)はいつでも拝観できるようです。
妙見堂のお像は毎年2月15日、4月15日のみ開扉。

法輪寺公式サイト>>>https://ikaruga-horinji.or.jp/about/bosatsu/

大阪 能勢妙見山

約1300年前、星の王様が降り立ったという言い伝えがある妙見山。
当時の村人たちが行基さんにお願いして、山頂に北辰星をお祀りしたのがはじまり。

能勢型とよばれる、甲冑を着て座る妙見菩薩像です(本堂に祀られていますが、直にお姿を拝見できるかは不明)。

海宇工芸(kaiu art) 木彫り仏像【能勢妙見菩薩座像】 桧木 坐2.5寸



公式サイト>>>北極星信仰の世界的聖地 | 日蓮宗霊場 能勢妙見山

兵庫 日光院

妙見菩薩の一大霊場(「但馬妙見」とも)。
1400年以上にもわたってお祀りされています。

観光サイト>>>日光院(にっこういん) | やぶ市観光協会

 

広告- - - - - - - - - -

 




おわりに

「妙見菩薩」ってあまり聞いたことないな、と思ったのですが、ゆかりのある場所はいくつか行ったことがありました。

たとえば群馬の達磨寺。霊符堂に北辰鎮宅霊符尊がまつられています。

【群馬】◆少林山達磨寺 - だるまさんがゴロゴロ/縁起だるま発祥のお寺 

 

他の仏像をさがす

☆一覧で表示>>>仏像の種類一覧 

☆ 思い入れのある仏像10選【2021年時点】

 

shishi-report-2.hatenablog.com

 

参考文献

仏像の見方ハンドブック-仏像の種類と役割、見分け方、時代別の特徴がわかる (池田書店のハンドブックシリーズ)

写真・図解 日本の仏像 この一冊ですべてがわかる!

イラストでわかる 日本の仏さま (文庫)

天の仏像のすべて (エイムック 2696)

【マイナビ文庫】幸せへと導く仏様事典