仏像、ときどきワンダー観光

おもに仏像のこと。不思議スポットやふつうの観光の話もたまにします

新型コロナウイルスの影響で営業時間などが変更になっている場合があります。

お出かけ前に必ず公式サイト等でご確認ください。

【長野】松本観光コース実例(&公共交通機関に翻弄された話)

松本 観光コース実例

左上に松本市美術館外観、右上に松本城外観、左下に旧開智学校外観、右下に松本城天守からの景色、を配置した画像

松本観光

松本観光の前日は長野駅前のホテルに宿泊。

8:18
長野駅からJR篠ノ井線に乗り(1時間20分程度)松本へ。

平日早朝だったので、混雑しているかと思いきや、ガラガラでした。

9:36
松本駅に到着、バスターミナルで一日乗車券を購入。

松本駅前のロータリーを撮影した画像

松本駅前



10時頃
松本巡回バス タウンスニーカーに乗るも、コースを間違えたことに気づく(北コースに乗ってお城に行くつもりが、東コースに乗ってしまった)。
というわけで、先に松本市美術館へ行くことに。

途中工事中の箇所があってバスが迂回したこともあり、美術館前まで20分程度かかってしまいました(美術館は松本駅から徒歩で10分程度なので……歩いたほうが早かった……)。

10:30頃~
松本美術館を堪能

shishi-report-2.hatenablog.com

 

庭園で写真を撮ったりしていたら、うっかり帰りのバスを逃してしまったので、徒歩で松本駅に戻りました。

12:16
松本駅の駅ビル(?)MIDORIの軽食店で休憩

13:30 
松本駅からタウンスニーカー北コースに乗車

13:40ころ?
「松本城・市役所前」で下車

14時ころ
松本城天守入場待ちの列に並ぶ

14時半ころ
松本城天守を観覧

shishi-report-2.hatenablog.com

15時ころ?
松本市立博物館を観覧

shishi-report-2.hatenablog.com

 

15:38
松本市立博物館を出ると、かなりの大雨。

これはバスを逃したら大変、と慌ててバス停へ。
発車時刻にはギリギリ間に合ったはず…なのに、15分以上待ってもバスが来ない……。
もしかして、早めに行ってしまったのか(ダイヤ乱れがちな雨の日あるある)。

時間がなかった(旧開智学校の入館は午後四時半まで)ので、歩くしかない。
そうして強い雨の中、歩き出しました。コンバースのスニーカーが浸水しないか心配しながら。
それからわずか数分後。

ブーン……後方からバス登場!

(かなり)遅れていただけでした…。
辛抱強く待てばよかった(大抵、こういうとき待てない)。
しかし、次のバスはさらに30分以上後ですから、もう歩くしかない。

 強い雨に加え、防災無線が「台風が近づいているので、早めに帰宅して備えてください」なんて呼びかけてくるので、不安があおられまくりました。
 

16時頃
雨の中、無事に旧開智学校に到着。

shishi-report-2.hatenablog.com

 
校舎を見学後、改めて外観の写真などを撮っていたら、バスの時刻まであと一分!

今度こそバスを逃すわけにいかない。
走って最寄のバス停に向かいます。
まあ、さっきあれほど遅れていたのだから、少し遅れてくるのだろう、と油断した矢先。

バス停にはすでにバスが停車しているではありませんか!
「お待ちを!乗ります!」とダッシュするも、運転手さんに気づかれず、バスは出発してしまったのでした……トホホ。

小さくなってゆくバスのお尻を茫然と眺めたあと、気を取り直して次のバスの時刻を確認すると、30分後……。

また歩くのか……もうずっと歩きっぱなしで疲れたな、と肩を落とした瞬間、一台のタクシーがのろのろと私の横を通りすぎてゆく。

タクシーの運転手さん、おそらく私がバスを逃す瞬間を全て目撃しておられたのでしょう、やたらニヤニヤしていたのです。
「乗るでしょ?(ヘヘッ)」という感じで。

もしかしたら単純に私の姿が滑稽だったのかもしれないし、あるいは営業用の微笑みを浮かべていただけかもしれませんが、その時の私には嫌な感じの笑い(嘲笑の類のもの)に見えてしまいました。

絶対乗るまい。

要らんところであまのじゃくな性分を発動する私。

「いや、歩きますけど」という顔をして何事もなかったかのようにスタスタ歩き出す。

そのまま松本駅まで歩き続けました……。

ものすごく疲れましたが、歩いたおかげで寄ることのできた神社もあったので、まあよしとしよう。


16時37分頃
松本城付近まで戻ってきました。
松本城ちかくの松本神社にふらりと寄りました。

f:id:shishi-report:20180817000614j:plain

松本神社

f:id:shishi-report:20180817000701j:plain

松本神社


工事中でしたので、全貌がよくわからなかったのですが、本殿と思しき建物にて参拝(今知りましたが…ご神木は境内の外の、道路の分離帯上なのだそう)。

おみくじの自動販売機があったので引いてみました。
すると、大吉!
バスを逃し続けた日でしたが、その分の運は逃さずに貯めた、と思うことにしよう。

ここから松本城を眺めると。

f:id:shishi-report:20180817001616j:plain

松本神社から松本城方面をのぞむ

 

17時頃 
駅に向かって歩き続けていると、四柱神社が見えてきました。

f:id:shishi-report:20180817101712j:plain

四柱神社

f:id:shishi-report:20180817101939j:plain

四柱神社

名前の通り、四柱の神様がまつられています。
徳の高い神様が四柱ですから、「すべての願いが相叶う」という意味から「願いごとむすびの神」として崇められているそう。
ひととおり参拝して、再び歩き出します。

近くのナワテ通りも少し歩いてみました。

f:id:shishi-report:20180817103410j:plain

ナワテ通り

台風に備えてでしょうか、すでに閉店しているお店も多かったです。

17時20分ころ
 松本駅到着。
グーグルマップを駆使してなんとか辿り着きました。

松本市立立博物館→ 旧開智学校→(神社)→松本駅
と、ものすごい距離を歩いた気がしましたが、調べてみるとせいぜい3km程度。
知らない土地だと長く感じるものですね。


17時34分
松本駅よりJR篠ノ井線に乗車。

帰りの電車でやっと座れる!と思いきや、台風の影響であずさが運休しており、その結果JR篠ノ井線が大混雑しているという…。

結局、長野までの一時間二十分、立ちっぱなしでした。
腰が痛かった!


広告  

まとめ

台風が近づいていたせいもあり、バスをはじめ、公共交通機関に翻弄された一日でした(そのうち半分くらいは帰りのバス時刻を調べなかった自分のミスですが……。一応言い訳をしておくと、普段はかなり入念に調べる派なんですよ、でもたまた忙しくて手がまわらなかった……。事前準備、大事ですね)。

たくさん歩いたので、長野駅に戻ってから食べたお蕎麦が異常においしかったです。

旅行ガイド (ことりっぷ 安曇野・松本 上高地)

旅行ガイド (ことりっぷ 安曇野・松本 上高地)

  • 発売日: 2017/03/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)