仏像、ときどきワンダー観光

おもに仏像のこと。不思議スポットやふつうの観光の話もたまにします

新型コロナウイルスの影響で営業時間などが変更になっている場合があります。お出かけ前に必ず公式サイト等でご確認ください。

【奈良】生駒駅~宝山寺(生駒聖天)までの道のり - 久々のケーブルカーにわくわくが止まらない

生駒観光

 

近鉄の生駒駅から宝山寺までの道のりを紹介しています。

広告- - - - - - - - - -

 



宝山寺に向かう

近鉄生駒駅~宝山寺駅(ケーブルカー)

近鉄奈良駅より15分程度電車に乗り、近鉄生駒駅で下車。

こっちでいいのか?と悩みつつ、「ケーブルカー」と書いてある方向に歩いてみる。

「ようこそ生駒聖天さんへ」とあるのでこっちでよさそう。

ケーブルカーのりばへ

お店が並ぶ通路

お店が並ぶ通路を道なりに進むと……

鳥居前駅が見えた

ケーブルカーの「鳥居前駅」が見えました。

駅の入口でブルとミケがお出迎え。

ブルとミケ

鳥居前駅の構内

この装飾の感じ、なんだかなつかしい。
今気づきましたが、天井にも装飾が。

鳥居前駅 改札へ

整列用のコーンがありますから、休日はけっこう混雑するんでしょうか。

切符を買って改札を通り、ホームへ。
ブルドッグ?型ケーブルカーの「ブル」が待機しています。

ブルドッグ型のケーブルカー

ケーブルカー「ブル」

反対側ホームはシンプルな車両。

赤とベージュのペイントのケーブルカー

ケーブルカー

こちらは休日とか忙しいときのみ運行っぽいですね。

さて、「ブル」の車内へ。

ケーブルカーの社内

椅子にもブルとミケがプリントされていてかわいい。

椅子もかわいい

ケーブルカーは20分に1本。
出発間際になるとそこそこ人が乗ってきました。
生駒山上遊園地に行くと思しきファミリーが多いですね。

さて、出発します。

ケーブルカーからの長め

多少ガタガタ揺れます。

ケーブルカー、何十年ぶりだろう。
たぶん、遠足で高尾山に行った幼稚園以来か……(年月を数えたくない)。

月日の流れに胸をしんみりさせていると、下り中の「ミケ」とすれ違いました。

ミケ!

これは癒されますね。
子どもさんに人気なのもわかる。

景色が森っぽくなってきまして。

街が下に見える

宝山寺駅に到着しました。

宝山寺駅で下車

 

宝山寺駅~宝山寺(生駒聖天)

宝山寺駅

宝山寺駅を出ると、景色のよいこと!

宝山寺駅を出て歩き出す

お店もある

喫茶店も何軒か営業していました。

旅館の案内版

旅館はけっこう数が減ってしまっている模様。

聖天通り

観光地っぽくなってきた

ここをくぐると、階段が続く!

随分先まで階段

まだまだ続きます

 

けっこう疲れてきました。

森?林?が見えてきた

着いたっぽい!


この続きは>>>宝山寺(生駒聖天)- なんとなく修験者の気分を味わえる独特の雰囲気がたまらない

ちなみに帰り道も景色良し

行きは「ひたすら上を目指して階段をのぼる」感でしたが、帰りは景色を見下ろせるのでまた違った趣でした。

すごい高いところにいるのがわかる

ちょっと魔女宅っぽい

海は見えないけれど、なんだか「魔女の宅急便」感があります。

おしゃれな建物も

小径

戻ってきました。
この道を降りていくと徒歩で生駒駅方面に行ける模様。

戻ってきた


行きは上り坂なのでケーブルカーがおすすめですが、帰りは歩いてみてもいいかも。

といいつつ、ケーブルカーの往復券を購入済みなので宝山寺駅に戻りました。

宝山寺駅に戻る

広告- - - - - - - - - -

 



宝山寺の拝観レポート

【奈良】宝山寺(生駒聖天)- なんとなく修験者の気分を味わえる独特の雰囲気がたまらない 

shishi-report-2.hatenablog.com