仏像、ときどきワンダー観光

おもに仏像のこと。不思議スポットやふつうの観光の話もたまにします

新型コロナウイルスの影響で営業時間などが変更になっている場合があります。お出かけ前に必ず公式サイト等でご確認ください。

【奈良国立博物館】地下回廊 - 観覧後にほっと一息できるエリア

奈良国立博物館 地下回廊

奈良国立博物館の地下回廊の画像
奈良国立博物館の地下回廊にあるカフェの画像
(左)地下回廊 (右)カフェ

なら仏像館と新館をつなぐ地下回廊には

・仏像の見方、作り方などの展示
・カフェ
・ミュージアムショップ
があります。

展示エリア

奈良国立博物館の地下回廊に設置されている説明パネルを撮影した画像

仏像の製作技法 説明パネル

奈良国立博物館の歴史や、仏像の種類、仏像の製作技法などに関する展示があります。

以前はここにソファーがあって、休むこともできたのですが、現在はコロナ対策で撤去されています。

実物モデルを見ながら、仏像の印相を学ぶこともできます(地下回廊は写真撮影可)。

仏像の印相を説明するパネルを撮影した画像
仏像の施無畏与願印の画像
仏像の印相の説明

仏像制作の過程もわかる。

直方体状にカットされた木の画像
あらぼりを施された製作途中の仏像の画像
仕上げを施した仏像の画像
仏像の製作過程も学べる

木造の仏像は中がくりぬかれている様子とか。

仏像の背中を開け、内部が空洞であることを鏡に映した展示を撮影した画像

内部がくりぬかれていることが多い

まるで生きているような印象を与える「玉眼」のしくみとか。

玉眼を解説するために、仏頭の断面を見せる展示を撮影した画像

玉眼のしくみ (奈良国立博物館 地下回廊の展示)

とても参考になるので、仏像が好きな方は要チェックです。

カフェ・レストラン

奈良国立博物館の地下回廊にあるカフェを撮影した画像

カフェ 葉風泰夢

観覧に疲れたら、地下回廊のカフェで休憩できます。

おすすめは、フレンチパンケーキ。

フレンチパンケーキを撮影した画像

フレンチパンケーキ

びっくりするほどおいしかったです。

想像以上にクリームがたっぷりなので、クリームがあまり得意でない方はご注意を。

パスタなどのお食事メニューもあるようです。

営業時間は原則、午前10時~午後5時
(ラストオーダー お食事:午後3時/喫茶:午後4時30分)

※営業時間やラストオーダー時間が変更になる場合もあります。

参考

以前は、外からカフェに直接入れる入口があったのですが、現在はコロナ対策のため封鎖されています。

地下回廊のカフェを外の通路から撮影した画像

外から見たカフェの様子



ミュージアムショップ

奈良国立博物館の地下回廊にあるミュージアムショップを撮影した画像

ミュージアムショップ

カフェの向かいにあるミュージアムショップ。

雑貨類から書籍まで、品ぞろえが充実しています。

ミュージアムショップの脇に一部のグッズが展示されていたので、そちらの写真を載せます。

壁にかけられた手ぬぐいの画像

オリジナルグッズ 手ぬぐい

奈良国立博物館オリジナルグッズの手ぬぐい。
正倉院宝物や鹿がモチーフとなっています。

私はこの鹿の手ぬぐいの色違いを愛用しています。↓

壁にかけられた鹿柄の手ぬぐいの画像

鹿の手ぬぐい



壁にかけられたバッグの画像

バッグ

和風なバッグもいいですね。

その他、ポストカードや一筆箋、クリアファイルなど、定番ものも揃っています。

広告- - - - - - - - - -

 



★奈良国立博物館 総合ページへ

>>>年パス持ちのファンがつづる観覧ガイド