仏像、ときどきワンダー観光

おもに仏像のこと。不思議スポットやふつうの観光の話もたまにします

新型コロナウイルスの影響で営業時間などが変更になっている場合があります。

お出かけ前に必ず公式サイト等でご確認ください。

【基礎知識】虚空蔵菩薩とは? - 巨大な知恵と慈悲で人々を救済&強力な記憶力を授ける

虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)って?

虚空(こくう)とは、「広大な世界」のこと。

広大な世界に例えられるほどの、巨大な知恵と慈悲を持っているのが虚空蔵菩薩です。
とんでもない知恵と優しさなので、人々のさまざまな願いを叶えてくれるんですね。

また、虚空蔵菩薩を念じて強力な記憶力を得るという修行(求聞持法:ぐもんじほう)があるのですが、その修行を行うときのご本尊となります。
(空海さんも行っていたそうです。)

虚空蔵菩薩から記憶力を授かろう、ということで、受験生や資格勉強中の方にもおすすめの仏。

さらに、虚空蔵菩薩の知恵は、技能や芸術にも及ぶため、職人や芸術家の守り本尊という面もあります。

 



虚空蔵菩薩の特徴

五仏のついた宝冠をつけている

(イメージ 奈良・額暗寺など)

f:id:shishi-report:20201023132030p:plain

 

右手に剣、左手に宝珠(知恵&慈悲)

虚空蔵菩薩の特徴である「知恵と慈悲」を持物で表しています。

f:id:shishi-report:20201023132745p:plain

剣は「知恵の象徴」。
文殊菩薩も持っていますね。

宝珠は、願望達成の徳がある珠。
如意輪観音なども持っていますよね。

求聞持法の本尊は宝珠を載せた蓮華をもつ

求聞持法という修行の本尊の場合は、宝珠を載せた蓮華を持ち、もう一方の手は「与願印」となります。


広告  

虚空蔵菩薩像の実例

求聞持法の本尊

奈良 額安寺(かくあんじ)(※奈良国立博物館に寄託)

頭に五仏の宝冠をかぶり、如意宝珠のある蓮華をもち、与願印を示しています。
求聞持法の本尊の特徴を網羅している仏像です。

現在は奈良国立博物館が管理しているそうです(※お寺に行っても観ることはできません)。
ご覧になりたい方は、奈良国立博物館の展示リスト(出陳一覧)を要チェックです(展示は定期的に変わるため、タイミングが合えば拝観できるかも)。

ほかの菩薩や観音とコンビを組む場合も

奈良 東大寺 大仏殿

虚空蔵菩薩は、ほかの菩薩をコンビを組んで、脇侍をつとめるケースもあります。

如意輪観音とともに、大仏(廬舎那仏)さんの脇侍をつとめているのが東大寺大仏殿。

東大寺大仏殿の虚空蔵菩薩像を撮影した画像

東大寺大仏殿の虚空蔵菩薩坐像

持物は持たず、施無畏印(せむいいん)と与願印(よがんいん)を示しています。
お姿だけでは虚空蔵菩薩像とはわかりづらいかもしれません。

五体セットで祀られる例(五大虚空蔵菩薩像)

・五智如来が変化した姿
・虚空蔵の知恵が五つに開いた
として5体セットで祀る場合もあります。
華やかで見ごたえがあります。

京都 東寺 観智院

847年、恵運さんという僧侶が唐から持ち帰った仏像。
いろんな動物に乗っているところも興味深い。

shishi-report-2.hatenablog.com

京都 神護寺

高雄山神護寺 | 寺宝紹介 | 五大虚空蔵菩薩像

 


広告  

 

おわりに

一般的な虚空蔵菩薩像の特徴をおさらいすると、
・五仏のついた宝冠
・宝珠と剣をもつ
でした。

虚空蔵菩薩像は、仏像としての作例は少ない方かもしれません(仏像観賞していても、あまりお見かけしない気がする。仏画のほうが多いのかな)。

「虚空蔵菩薩といえば絶対コレ!」的な特徴が少ないので(東大寺の例のように持物を持たない場合もある)、「虚空蔵菩薩っぽいけど、ほかの特徴もあってよくわからん」的な例もあるようです。

その点、五大虚空蔵菩薩像は、分かりやすく、見ごたえもあるので、あまり仏像に詳しくない方にもおすすめかなと思います。

参考文献

写真・図解 日本の仏像 この一冊ですべてがわかる!
 
イラストでわかる 日本の仏さま (文庫)

イラストでわかる 日本の仏さま (文庫)