仏像、ときどきワンダー観光

おもに仏像のこと。不思議スポットやふつうの観光の話もたまにします

新型コロナウイルスの影響で営業時間などが変更になっている場合があります。お出かけ前に必ず公式サイト等でご確認ください。

【奈良】奈良公園バスターミナル - カスタマイズできる「お散歩マップ」・屋上から眺める景色が美しい

近鉄奈良駅から徒歩10分、奈良県庁の東側にできた、奈良公園バスターミナル。

f:id:shishi-report:20190717213133j:plain

奈良公園バスターミナル


2019年4月にオープンしたばかりだそうで。

先日初めて行ってみたのですが、想像以上に良い施設でした。

基本的には観光バス(団体バス)用の施設ですが、団体バス利用者でなくても、観光の際の休憩場所としても優秀です。

f:id:shishi-report:20190717213210j:plain

バスターミナルを囲む建物


バス乗り場を挟んで東西にそれぞれ東棟と西棟があり、両者を連絡通路でつなぐ構造。

総合案内や団体バス集合所といった、観光に関連する設備は東棟、その他お土産屋さんなどは西棟、とざっくり分かれています。

バスターミナルの要である東棟(上の写真でいうと右側の建物)から紹介していきます。

広告- - - - - - - - - -

 



東棟

1F 総合案内・団体バス集合場所など

一階の入口を入ると、正面に総合案内のカウンター、右手には奈良の地形図がありました。

f:id:shishi-report:20190717213726j:plain

地形図

このエリアは団体バス集合場所となっており、ベンチなどもあります。
広々としていますし、新しいのできれい。

f:id:shishi-report:20190717213955j:plain

団体バス集合場所


写真の手前にあるタッチパネル、「ああ、観光情報とか調べられるのね」と操作してみると、これが意外と侮れません。

「お散歩マップ」なるものを自分用にカスタマイズ、印刷することができます!

お散歩マップを印刷

f:id:shishi-report:20190717234153j:plain

タッチパネル画面


こちらのタッチパネルを操作し、まずは興味のあるカテゴリーを選定(私は寺社を選びましたがグルメなどもありました)。

続いて、奈良公園周辺の観光スポットやグルメが提示されるので、気になるスポットを6つまでクリップできます。

そして近くにあるプリンタで印刷。
詳細情報とともに、その場所が印字された地図をゲットできます。

f:id:shishi-report:20190717232839j:plain

奈良お散歩マップ

f:id:shishi-report:20190717232916j:plain

奈良お散歩マップ 裏面

これなら、事前情報なしでふらっと来ても、サっと観光プランを組めそう。
地図で位置関係も把握できますから、どこから巡るかも計画しやすい。
忙しい人にこそおすすめかもしれません。

また、意外と知らなかった情報が提示されたので、「えっ、こんな穴場あるんだ」と新たな発見があったりもしました。

バスのりば(団体バス)

団体バス集合場所から北方向に進み、北エントランスを出るとバスのりばに行けるようです。

f:id:shishi-report:20190717234305j:plain

バスのりばへ

f:id:shishi-report:20190717234407j:plain

北エントランス付近


※団体バスのみで、路線バスは乗り入れていませんので、ご注意ください。 

路線バスをご利用の場合、最寄りのバス停は「県庁前」となります。

 

広告- - - - - - - - - -

 



2F ホール・広場・カフェ

レクチャーホール

東棟の北側1Fから階段を上がると、レクチャーホールが。
奈良の歴史や文化にまつわる映像を上映しており、自由に入ることができます。

f:id:shishi-report:20190717234614j:plain

レクチャーホール


レクチャーホール前のホワイエにもベンチがあって、落ち着ける空間です。

f:id:shishi-report:20190717234906j:plain

ホワイエ
 
情報広場

ホワイエを抜けると、情報広場なる空間に出ます。
こちらも広々としていて、しかも窓からの眺めが美しい。
ドーナツ状のベンチにも癒されます。
テーブル席もあるので、旅のメモをとったり、ちょっとした書き物もできます。
私が行ったときはかなり空いていました。

f:id:shishi-report:20190717235235j:plain

情報広場
 
奈良ストーリー

情報広場の南側には「奈良ストーリー」なるエリアが。

f:id:shishi-report:20190717235442j:plain

f:id:shishi-report:20190717235613j:plain

奈良ストーリー

このエリアにもたくさんタッチパネルが置かれています。

1Fにあったお散歩マップと同じかと思いきや、こちらでは奈良にまつわるエピソードや豆知識を調べることができます。

f:id:shishi-report:20190717235818j:plain
f:id:shishi-report:20190717235830j:plain
f:id:shishi-report:20190717235840j:plain
奈良ストーリー タッチパネル

発想がおもしろいな、と思ったのが「ラベル曼荼羅」。
奈良のお酒のラベルがずらりと並んで、右に左に、ベルトコンベアーのように動きます(写真中央)。

古事記や万葉集などを読むことも可能(写真右)。
あっという間に時間が経ってしまいそうです。

 

安定感抜群のスタバも

奈良ストーリーの南側にはおなじみのスタバも。

f:id:shishi-report:20190718001407j:plain

スタバ 奈良公園バスターミナル店

こちらのスタバ、大通りに面していて、外から見るとこんな感じ。

f:id:shishi-report:20190718001527j:plain

スタバ 奈良公園バスターミナル店 外観


旅行先ならではのおいしいものを食べるのもいいですが、定番の飲み物や軽食が欲しくなるときもありますよね。
そんなとき頼りになるチェーン店。

というわけで、スタバは結構混雑しています。
夕方以降は比較的空いていますが、日中は座席がないことを覚悟したほうがよさそうです。

ちなみに、1Fの南エントランス付近に自動販売機もありますので、そちらで飲み物を調達し、情報広場などで一休みという手も。
(※タッチパネル設置のエリアは飲食禁止ですのでご注意ください)



屋上

屋上へはエレベーターで上がることができます。

f:id:shishi-report:20190718103722j:plain

屋上 エレベーターを降りたところ

f:id:shishi-report:20190718103751j:plain

ベンチ

ベンチもあって、ゆったりとした時間を過ごせます。
こちらのベンチに座って正面を見ると、こんな景色が。

f:id:shishi-report:20190718103901j:plain

屋上から 東方向

東大寺の大仏殿や、興福寺の五重塔も見えます。

f:id:shishi-report:20190718104315j:plain

ちょこっと見える東大寺大仏殿

f:id:shishi-report:20190718104345j:plain

興福寺方面

屋上には鹿の親子もいました。

f:id:shishi-report:20190718104535j:plain

鹿の親子像



春日山原始林、東大寺、興福時がぐるっと一望できて、癒されます。
ビュースポットとしてもっと注目されてもいいのでは。

雨上がりだったせいかもしれませんが、私が行った時は、誰もいませんでした。

が、誰もいないと思って簡易三脚で自撮りしたり、のびのび満喫していたら、警備員の方が巡回しておられました(汗)。

広告- - - - - - - - - -

 



西棟

西棟はお土産屋さん、カフェ、牛カツやさん、着物レンタル屋さんなど、お店がいくつか入っています。

1Fから見ていきましょう。

奈良銘品館は、有名どころの雑貨や食べ物がそろっていました。
かなり効率よくお土産を選べるかと。

f:id:shishi-report:20190718110322j:plain
f:id:shishi-report:20190718110358j:plain
奈良銘品館と豆鹿喫茶

f:id:shishi-report:20190718110531j:plain

西棟階段

階段を上がって2Fへ。

f:id:shishi-report:20190718110622j:plain

レンタル着物のお店(奥は牛カツのお店)


東棟への連絡通路もあります。

f:id:shishi-report:20190718110924j:plain

連絡通路

f:id:shishi-report:20190718110946j:plain

f:id:shishi-report:20190718111005j:plain

連絡通路からの景色

連絡通路を通るだけでも興福寺の五重塔が見えたりして、いちいちおしゃれです。
連絡通路の先は、先ほど紹介した東棟の「情報広場」につながっています。

f:id:shishi-report:20190718112101j:plain

情報広場へ


その他

西棟の1Fで興味深いものを発見しました。

f:id:shishi-report:20190718112407j:plain

充電できる!

スマホなどを無料で充電できるスタンドまであるではないですか。
太陽光で蓄電しているようですね。
側面にコンセント口がついていて、そこに充電器を差し込める仕様です。
これは助かりますね。

しかし、ちょっと惜しい気も。

「充電中はスタンドから離れないでください」との記述。

確かにその通りです。
大事なスマホ、誰かが持っていってしまったら困りますから。

でも、充電中スタンドに貼りついて待機、となると……屋外ですし、すぐ横に椅子などもありませんから、夏場などはきつそうです。
かといって、スタンドを屋内に入れてしまうと太陽光が届かないし。

このスタンドから延長コードを引いて、せめて屋内で待機できるようにしたら、稼働率も上がる気がするのですがどうですかね(それはそれでコードに足をかけて転ぶ可能性がでてきたり、課題はありそうですが)。
と、余計なことを考えたのでした。


おわりに

f:id:shishi-report:20190718115649j:plain

せんとくんもいます


団体バス利用者でなくても、観光時の休憩などにおすすめの奈良公園バスターミナル。

お店は少なめで、商業主義という感じもあまりない(奈良あるある?)のですが、随所におもてなしの気概が感じられる施設です。

バスターミナルというだけあって、お手洗いも各棟・各階にありますので安心です。

これまで、奈良公園エリアで旅の途中にちょっとゆっくりできるところ(飲食店のぞく)といえば、奈良国立博物館の地下回廊でしたが、奈良公園バスターミナルも加わりました。

広告- - - - - - - - - -